マキアレイベルNEWSマキアレイベルの取り組みについてご紹介します。

新発売『コントアリフター』の化粧箱にFSC®認証の素材を採用。

2021.01.26

2021年1月28日に発売したマッサージ美容液『コントアリフター』の化粧箱に、SDGsの目標項目15「陸の豊かさも守ろう」の一助となるべく、FSC®認証の素材を採用いたしました。 ■FSC®認証マークとは。 Forest Stewardship Council®(森林管理協議会)は責任ある森林管理を世界に普及させることを目的とする、国際的な森林認証制度を運営している非営利団[…]

続きを読む

1月発売のクリアエステクレンジングBIGサイズ容器に再生可能な植物由来の素材を採用。

2021.01.07

2021年1月7日に数量限定で新発売となった、クリアエステクレンジング(オイル/リキッド)BIGサイズ。今回、SDGs(持続可能な開発目標)の目標項目13「気候変動に具体的な対策を」の一助になるべく、再生可能な植物由来の資源作物を原料にしたBio-PET容器を採用。容器素材の30%がバイオマス由来となり、CO2(温室効果ガス)が石油由来のPETと比べ、約2割※削減できると言われてます。 […]

続きを読む

『海の豊かさを守ろう』『住み続けられるまちづくりを』活動への取り組みで宗像市“さつき松原”の海岸清掃を実施いたしました。

2020.11.24

マキアレイベルは、SDGs(持続可能な開発目標)17のゴール内、項目11『住み続けられるまちづくりを』、項目14『海の豊かさを守ろう』の取り組みとして、世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群を守り伝える活動に賛同し、11/7(土)に社員とその家族38名で宗像市“さつき松原”の海岸清掃を実施いたしました。当日はまず、全員で宗像大社へ参拝。しっかり手を清め社殿にてそれぞれ、清掃時の安全とこの状[…]

続きを読む

ピンクリボン月間である10月にオンライン乳がんセミナー を開催いたしました。

2020.10.28

マキアレイベルでは、自分らしく美しく豊かな生活を送っていただける一助となるよう、ピンクリボン運動を実施しています。乳がんについて少しでも多くの方に知識を深めていただき、少しでも不安を解消していただきたいという想いから、ピンクリボン月間である10月に、医療法人福岡桜十字 桜十字福岡病院のピンクリボンアドバイザーの方を講師に招いて、オンライン生配信による乳がんセミナーを開催。お客様95名の方に参加[…]

続きを読む

SDGs活動に取り組む2020ミス・ジャパン日本大会。 女性の輝きをひらくサポートとして参加。

2020.10.22

2019年から日本国内限定のミス・コンテストとして開始されたミス・ジャパン。他のミス・コンテスト同様に、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向け積極的に取り組まれ、その活動目的にマキアレイベルも賛同し、ビューティキャンプの講師と理事として参加させていただきました。 ■ミス・ジャパンのSDGs活動について ミス・ジャパンでは、出場者たちが社会課題に関して、それぞれSDGs活動の実施や[…]

続きを読む